2020/08/06
高松のD.N.Aさんに“mt school PROJECT 2020”のお声掛け頂き、マスキングテープを使ったこども寺子屋『海の郵便屋さん』を提案させていただきました。 オンラインで動画配信というのは初めてでしたが、モーネが提案した紙芝居のようなプレゼンが、短編映画のように組み立ててくださっていて大感激でした。 『海の郵便屋さん』https://masking-tape.jp/mtschool2020/seapost/...
2020/07/31
8月の特別な紙は、ラメ入りの絵具をボール紙に塗った『えのぐ紙』 院内で絵具を塗って、図画工作したような時間になったらいいな。
2020/07/26
10年以上前に、ある人から電気窯を始め陶器作りの道具や材料を譲っていただいたことから土のもの作りが始まった。...
2020/07/18
9月で92歳になるクキコママは、今も毎日ベアを作ってます。 モーネがお世話になっている高松にある北浜アリーの“Cafe umie”の20周年を記念して制作した、海のイメージで灯台やカモメを持ったオリジナルソックスベアをkitahama bluestoriesのオンラインストアーで紹介してくださいました。...
2020/07/11
父の切り紙は、3,000枚のはがきも168冊のノートも手元に残している。 もう展示する機会は無いかなと思っていたが、『四国こどもとおとなの医療センター』で父の切り紙を生かしていただけることになった。...
2020/07/03
今月のカレンダーも保育師さんに素材を渡してのワークショップ。 今まで以上に大変な4ヶ月間を過ごしている入院しているこども達に、モーネから特別な紙の贈り物になるようにと、7月は『アイスクリーム屋さん』ごっこがテーマ。 淡い色をコピーしたトレーシングペーパーはジェラートに、クリーム色をコピーした和紙はバニラアイス用に。...
2020/06/24
この3ヶ月、頼まれていたお仕事や自分のもの作りでずっと向き合っていた土の仕事がようやく終わった。 ちいさいものが多いので、手を動かしてもはかどっている実感が無い毎日が続いていたけど、それでも少しずつカタチになって、今朝の窯出しで一区切り。...
2020/06/19
ご近所さんから夏野菜が次々に届き、「ありがとう」のおいしい顔のサンキューカードをポストに。
2020/06/13
お話を伺いに丸亀市の本島(ほんじま)に行く。 前日の雨がやんだ瀬戸内は、空と海が同じグレーのトーン。 島で会った人は、大地に根を張り生きている大きな樹のようなような人々で、いろんな思考の幅の非日常の刺激に、小さい自分の脳は爆発しそうになった日。
2020/06/06
仁尾に来てから初めて畑に触れる機会を持てた。 ご近所さんが、ご自身で食べるために育てている野菜や文旦の小さな畑。そこで出来る野菜や果物の花や実りは見るたび感激する。 サニーレタスの花がこんなに美しかったなんて初めて知った。自然界の造形は本当にすばらしいと畑へ行く度に感動してしまう。...

さらに表示する