2018/07/14
まだ少し先ですが、一緒に暮らす井上の母が9月で満90歳になる区切りに展覧会を企画しました。 一緒に住んで30年ちょっと。 70歳も80歳の時も、区切はいつも誕生日プレゼントとして『展覧会』を提案してきた。...
2018/07/07
毎年、七夕のこの日に生んでくれた母に感謝する。 一週間前に『メダカほんぶ』の課長が、孫たちのために採ってきた七夕の笹をモーネにも届けてくれた。 倉庫の屋根まである大きさにびっくり!うれしい! 七夕生まれだから、月や太陽、星の宇宙話が大好きで、宇宙をテーマに笹飾りを作ったら、井上の母は小学校以来かもと私よりもたくさん作ってくれた。...
2018/07/04
京都から連れて来た電気窯の配線工事やヒータ線の張り替えがようやく終わって土の仕事を半年ぶりに再開。 試運転を兼ねて、新しい絵具や釉薬で作った大小のボタンも焼き上がりました。...
2018/06/25
切り抜き通信寺子屋の2年目は、最後にコラージュして一冊本を仕上げるコースで、それまで刺激になるさまざまな課題に向きあう。 5回目の今回は、これまでも京都のグラフィック工芸コースでやった「表紙のデザイン」という課題。...
2018/06/19
小さな星と細い月。 夕暮れにかかった大きな虹。 ありがとうって目を閉じた。
2018/06/15
倉庫を自宅と工房に改装してできる大きな壁をどうしようかと考えていた時、こども寺子屋で描いてもらったモーネのポスターを見て、こんなポスターを壁一面に貼れたらいいなぁとこども達にお願いしたらみんな快くポスターを譲ってくれた。...
2018/06/07
今週、切り抜き通信寺子屋の1年生の5回目のノートが届いて、みんなのノートをチェック中。 撮影したのは「三角」をモチーフにして切り抜きに向き合っている生徒たちのノートです。 「三角」のモチーフと向き合った半年間は、それぞれの個性がにじみ出していて、1年目の切り抜き通信の折り返し地点は、こんな感じでやっています。
2018/06/02
去年、引越してからしばらくして発足した『モーネメダカ飼育部』 最初、使おうと考えていた防火用水桶は水が漏れることがわかり、飼育部課長から提供してもらった水槽にメダカを入れることに。 メダカのことならこの人にと言われて、ご近所のSさんから赤や黄色、黒色の50匹近いメダカをもらって本格的に『モーネメダカ飼育部』がスタートした。...
2018/05/24
ホスピタルアートディレクターの森合音(もりああいね)さんにお声掛け頂いて『四国こどもと大人の医療センター』内で開催するワークショップ。 今年の一月から始まって毎月1回、善通寺まで車で20分ほど、今は私も一人で運転して行けるようになりました。 少し遅くなりましたがまとめての報告です。...
2018/05/13
GW前から始まった自宅&倉庫の片付け、来客や雑用の合間に大工仕事やペンキ塗りをしてゆっくり整ってきました。...

さらに表示する