2020/05/24
先日お知らせした『四国こどもとおとなの医療センター』のレストランの入口の壁が、ここを利用される医療者の方や患者さんとそのご家族が観に向けたギャラリー空間になることに。...
2020/05/21
『四国こどもとおとなの医療センター』内にあるレストランが春からリニューアルして、居心地の良い空間になったとホスピタールアートディレクターの森合音さんから聞いて、工作所の作った陶器に多肉植物を植えたちいさな鉢植えを届けた。...
2020/05/13
連休前に実家の両親がお世話になったケアマネさんにメールをしたら、いよいよマスクも自分たちで作り始めることになったと、私たちをサポートしてくださった時と変わらない元気なメールの返信。...
2020/05/09
連休前に小学生のこどもが二人いる友人にカレンダーの台紙と材料を送ったら、こどもの日にカレンダーを作ってくれたと画像が届き、二人が1時間以上も向き合って作ってくれたことがうれしくて、思わずこども寺子屋のように感じた言葉をメールで送信。 ●お姉ちゃん(真ん中のカレンダー)に.......
2020/05/03
瀬戸内モーネには、京都からここに引越す時にモーネの仲間と生徒・卒業生130人から贈ってもらった大きな楠の木がある。 去年の秋に“さび病”にかかって葉っぱが鉄色の点々模様になってしまい、枯れたらどうしようとずっと心配していた。 4月初め頃から、葉が全て落ちて新芽に入れ替わりきれいな緑色の葉が茂り始めた。...
2020/04/29
鯉のぼりの切り紙カレンダーがこんな風にできましたので見てくださいと、隣町のデイサービスから画像が届きました。 「何年かぶりに鯉のぼり上げたわ。」とか「気持ちが暗くなるニュースばかりなので、切り紙をしてると気分が晴れました。」と言いながら利用者さんが手を動かしてくれたそうです。...
2020/04/26
5月の切り紙カレンダー/鯉のぼり
2020/04/24
長野の小学校6年生の友達・栗之介くんが、パン教室で習った『フュルイ50』を小学校が休みなので家で焼きましたと、モーネに送ってくた。 レーズン、クランベリー、アップル、あんず、いちじく、カシューナッツと6種類のドライフルーツとナッツが50%も入っているからこの名前だとか。...
2020/04/21
雑誌が2誌届きました。 ひとつは『天然生活』6月号の「無理をしない、私の片付け」の特集で取材をしていただいた片付けより物を見せる置き場所の工夫です。 同じ号に、京都のモーネ寺子屋で冷えとりのお話会をやっていただいた青木美詠子さんの『ゆるやかに暮しと心を整える9つのルール』も。...
2020/04/16
クキコママから、花束を持ったソックスベアを病院にと、四国こどもとおとなの医療センターの森合音さんに託した。 「病院のボランティア室に飾ったら、部屋が一気に春めいて、気を張って働いている看護師さんたちを癒してくれてます。」とメールが届いて、そのことをクキコママに伝えたら早速手を動かしてます。

さらに表示する