2018/04/16
2月からスタートした通信寺子屋。 今年は、切り抜き通信の1年生と2年生、卒業生を対象にした記録ノートのコースを合わせて毎月60人とノートや紙のやりとりをしている。 台湾やニュージーランドの方も参加してくれていて、郵便が届くところならどこでもやりとりができる。 4月の切り抜き通信2年生は「らくがきアート」という、木の枝や割り箸でらくがきする課題。...
2018/04/11
「切り干し作る?」と、Yさんから畑で作った大根を5本いただいた。 大根が入っていた段ボール箱の中の白い梱包材に目に止まり、「これ、切った瑞々しい大根に見える!」とお礼状を思いついた。 梱包材をいただいた表情のある大根の形に切って、段ボールに洗濯バサミで留めてみた。
2018/04/04
建築模型の制作が終わり、久しぶりの土の作業は、滋賀県彦根にあるお菓子と本と日用品のお店 & Anne(アンド・アン)さんの開店5周年記念のブローチ作りでスタート。 このお店は、“Anneの家”がテーマなので、毎年作らせていただく記念品は家のカタチ。 今年は、白い土に点や線の表情を付けて透明の釉薬で仕上げました。...
2018/03/31
そうだ、今月もサンビームへ行こう!  と、思い立って、高速バスで京都・西京極にあるサンビームへこまっちゃんに会いに。 西京極運動公園の満開の桜とおいしいランチとこまっちゃんの数々の笑いネタに何度も爆笑した時間は、まるで実家に帰ってきたように思う。 帰りの時間ぎりぎりまでいろんな話をして向かった京都駅。...
2018/03/28
家の前に大きな楠が植わりました。 この木は、瀬戸内モーネの記念にと贈ってもらったもの。 モーネの仲間18人と10年間のモーネ寺子屋の生徒120人からの贈り物。 この場所を選んだ時から何か木を一本だけ植えたいとずっと考えていて、善通寺の病院の壁画に因んだ楠の木にしたいなと。...
2018/03/24
先日お知らせした建築模型が出来上がりました。 気軽に作った瀬戸内モーネの模型と違って、今回は仕事として引き受けた模型作り。 設計図面から大きさを1/75に縮尺してパーツを作り、少しずつ組み立ててカタチにしてゆくのはなかなか楽しい手を動かす時間に、こういう模型作りも時にはいいなと思った。...
2018/03/17
善通寺の“四国こどもとおとなの医療センター”へ今月のカレンダー作りに行ってきました。 3月は『花瓶に生けたチューリップ』
2018/03/15
メダカ飼育部課長から畑の土をモーネの花壇に頂いた。...
2018/03/12
ポストの上置かれたナマコに続いて、次は透明のパックにスライスした赤ナマコが橙と一緒にわが家にやって来ました。
2018/03/09
メダカ談議からいろんなやりとりがご近所さんと始まって、度々頂き物をするようになったんです。 玄関に畑で穫れた大根が置かれてたり、自転車で家の前を通ったおじさんと話をしたら後でみかんを持って来てくれたり。 クキコママが好きだと話したら、船を持っているSちゃんがアミエビやタコの足をボウルに入れて持って来てくれたことも。...

さらに表示する