2019/01/20
年が明けて最初の切り紙カレンダーで善通寺へ行ってきました。 四国こどもと大人の医療センターの各フロアの壁のニッチの飾りは、父やこども寺子屋のこどもたちの懐かしい富士山。
2019/01/12
前回に続いて、クキコママのことを。 大好きでいつも着ているSOU・SOUのホームページの『SOU・SOU日記』でフアッションを綴っていただきました。 モーネが始った頃に知り合った、今はSOU・SOUスタッフの真紀ちゃん。 さすが、クキコママのことを良く知ってくれてるなぁと、うれしい知らせでした。 『SOU・SOU日記』
2019/01/09
今年のお正月は、結婚して以来初めて3人で過ごすお正月でした。 静かな元旦の午後、私達が年賀状をやっと書き始めた頃、クキコママは、高松のインテリアショップ『中村谷(なかむらや)』さんで3月にある展示会に向けて、年初めのソックスベアを制作中。...
2019/01/01
新しい年が明けました。 瀬戸内に移住して1年余りが過ぎて暮らしのリズムもようやく整ったように感じています。 モーネの活動は、切り抜き通信と病院内での切り抜きカレンダーのワークショップは、引き続いて。 工作所の土のプロダクトも、少しずつ手探りですが取り扱ってもらえる場所に出会って、今年もの作りの一年になりそうです。...
2018/12/27
今年度の通信寺子屋が終わった。 『切り抜き通信』の1年生、2年生に続いて『記録ノート通信』の最終回で全て終了。 特に『切り抜き通信』の2年生は、最後のまとめとして10ページの大きな本を仕上げるのが課題。 1ページずつの画像ではとても一人一人の個性が伝えられないけれど、みんな先月よりグッと細部が詰められて仕上がっていた。...
2018/12/18
“四国こどもと大人の医療センター”で1月からスタートした『新聞切り紙カレンダー』のワークショップも無事に1年間関わらせていただけました。 最終回の今月は、寒くなったので『おこたに入って海苔せんべい』をお題にした。 使用する新聞紙の色は、茶系と黒。もっと手を動かしたい方には、お茶も添えてと声かけできるようにとカラフルな色も準備して。...
2018/12/12
『栄養と料理』で連載していた、家族と自分、医療者との関係を育む「つながるアイデア」の連載が終わり、今発売中の『栄養と料理』1月号から新たに「切り紙ごよみ」の連載がスタートしました。 新聞紙を素材にして、切り紙で季節を綴る対話のワークショップを提案する1年間。...
2018/12/08
香川に越してくる前に、友人の紹介で知り合った“さくら”さんが担当されてる『週間みとよ ほんまモンRadio!』というラジオのサイトで、クキコママのソックスベアを3回に渡って綴ってくださいました。 仁尾町に来てからから知り合った、ご近所さんやお店にゆかりのあるモチーフを持たせたオリジナルベアたち。...
2018/12/04
今日発売された『暮しの手帖』別冊の『暮らしのヒント集5』で瀬戸内モーネを取材していただきました。 この取材の依頼を頂いたのは、今から一年前。 最初にお手紙が届いて、2月に遠く仁尾まで下打ち合わせに来てくださり、5月には撮影。...
2018/11/26
来年度の「切り抜き通信寺子屋」の募集を始めました。 新聞紙など日常の紙を材料にした切り紙の通信寺子屋。 毎日続けることで、ものの見方や発想のトレーニング、そこから生まれるカタチやグラフィックはもの作りのアイデアソースとして、切り紙を通じて、日常のおもしろおかしい発見や楽しみを見つけてください。  ...

さらに表示する